忍者ブログ

むが

高速でってとこがミソ


2014年6月13日の日本経済新聞の朝刊に載っていた記事に、今流行りの“高速”に関する記事がありました。新規公開株の横顔というコーナーに載っている記事なのですが、“フリークアウト(6094) ネット広告を校則取引”という見出し。フリークアウトはどのような企業家といいますと、インターネット広告を自働で高速取引する仕組みを構築し、ネット閲覧している消費者の年齢や趣味嗜好を瞬時に判断し、適正な広告単価をはじき出す。
広告主の条件にあった消費者に向け、0.1秒以内にタイミングよくネット広告を配信するDSPと呼ばれる広告配信システムを展開しているそうです。DSPとは、デマンドサイド・プラットフォーム。顧客大手ですなぁ。日本航空、花王など大手企業。先行投資も拡大していて、エンジニアの採用、システムの増強にも力を入れているそうです。最高経営責任者の本田謙さんは、「技術に強みを持つ総合マーケティング企業として成長を加速させたい」とのこと。

ヒプノセラピーサービス価格、豊島区
貴方が抱える問題の克服
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。